FC2カウンター
プロフィール

トム

Author:トム
私はさんご。チワワ・女の子・2歳。どうぞよろしく!
おいらはフェイス。チワワ・男の子・たぶん1歳。新入りだけど家族の一員としてがんばってるぜ。よろしくな!
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
アクセスランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
いつでも里親募集中
TOEICボキャドリル(わんこ版)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブタイトル

おはようございます。

しもべTです。

フェイスを我が家に正式に迎えるにあたって、とうブログにサブタイトルをつけてみることに。

「チワわん!チワわん!/サンゴ and わん」

ちょっとこのサブタイトルについて説明させていただきます。

”and わん”のわんは当然フェイスのことなんですが、”and わん”にはもう一つの意味が。

略さずに書くとこうなります。

”Basketcount and 1 throw”

バスケットボール用語でシュート体勢で相手ディフェンスにファウルをされ、そのシュートが入ると審判が”バスケットカウント、アンド、ワンスロー”とコールし、1本のフリースローが与えられるわけです。
別名ボーナススローとも言われます。
審判はプレー中にこのコールをするのは長すぎるので、普通は”ファウル、アンドワン”とコールするわけです。
プレーヤー側からはこのプレーを、通常の2ポイントにファウルによる1ポイントを加えた”3ポイントプレー”と呼びます。

さて長々と説明してきましたが、何が言いたいのかというと、フェイスはわれわれ家族にとってのボーナスだということ。

サンゴもそうでしたが、最終的な幸せというゴールをめざす、ごく平凡な私たち家族ですが、一生懸命毎日をまじめに、そして楽しく生きていこうという私たちへのボーナスなんです。

3ポイントプレーというのは、偶然やまぐれではおこらないプレーです。

しっかりとゴールを見て、このプレーは必ず決めるという意志がないと起こりえません。

迷いがあったり、弱気なプレーは必ず相手のブロックなどディフェンスにやられます。

なぜバスケを例にあげたかというと、私しもべTは20年近く東京でバスケのクラブチームでプレーしてたからです(苦笑)。

私事で恐縮なんですが、そんなバスケばかな私にとってこの”アンド ワン”という言葉はとても重く、忘れ得ない言葉なんです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後ともとうブログ、そしてサンゴ・フェイスをよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:大好きチワワン
ジャンル:ペット

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。